神仙桑抹茶ゴールドを美味しく頂く方法

神仙桑抹茶ゴールドを更に美味しく飲んだり食べ方するには?

神仙桑抹茶ゴールドは、2008年度にはモンドセレクション受賞したこともあり、青汁の中でも、美味しく飲める部類に入ると思います。

 

また、国際銘茶品評会で金賞を受賞した実力を持つお茶屋さんが、こだわって製品化しているので、ゴクゴクと美味しく飲めちゃいます。

 

ただし、天然素材100%で無添加にこだわっているため、水に溶けにくくて、コップの底に溶け残ることもありますが、そんな場合はオマケに付いているシェイカーを使うと大丈夫です。

 

単に、神仙桑抹茶ゴールドを水に溶かして飲むだけではなく、更に美味しく飲むためには、いろいろと工夫が必要です。

 

例えば、ミルクに溶かして飲む・・・とか、フルーツと一緒にミキサーにかけて飲んでみる・・・などなど。

 

実際、私も神仙桑抹茶ゴールドをミルクに溶かして飲んでみたことがありますが、これが結構、美味しかったので、是非、皆さんにもオススメです。

 

ミルクに溶かして飲むのは、青汁の美味しく飲む方法のスタンダードだと思いますが、神仙桑抹茶ゴールドの場合は、原料にホントに抹茶が入っているので、抹茶オレそのものの味になります。

 

単に、神仙桑抹茶ゴールドを飲むだけではなくて、デザートのアクセントの一部として使ったり、ご家庭で作るお菓子の材料として使ったり、スープやハンバーグ、コロッケなどの料理の材料に混ぜ込むのもアリだと思います。

 

皆さんも、自分なりにいろいろと工夫して試してみてはいかがでしょう。